FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

雨ですね・・

今日はひどい雨でした。
診察終了後、食事に出かけたのですが、
その後ひどい雨で道路にも水たまりが・・・

当院は坂上にありますので、
雨の被害はあまり出ないのですが、
また豊橋が全国ニュースになるほど、
ひどい状態になるのでは?と心配しました。

とりあえず、被害はないようですし、
雨脚は弱くなってきたみたいですね。

さて、梅雨の気配が強くなってきましたが
この時期は皮膚病が増えます。
ジメジメするのが原因ですが、
顔・耳・おしりなど十分に気をつけてください。
清潔にするのが一番の予防策です。
それでも痒みがある場合には、来院をお願いします。

そういえば、最近面白い本を読みました。
知っている人も多いかもしれませんが、
『星守る犬』という漫画です。

星守る犬

シンプルな絵で、続編も合わせてもアッという間に
読めてしまうのですが、
泣けます。

沈んでいるときに読むのはお勧めしません。
僕は3日くらい凹みました。
でもすごくいい本です。
今、人にプレゼントしたい本1位です。
夏には映画にもなるのですが、
ヘコむと分かっていて、
たぶん観に行くでしょうね

今日はこの辺で失礼いたします。

スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

歯石と歯周病

今日は、少しのんびりと、やらなけらばならないことをしながら、
コンピューターで仕事をこなしておりました。
最近は水曜日に大きい手術が入るため、あまり遠くへ外出ができないです。

先日書いたように、ずっとほっておいたフェイスブックを
最近使用しています。
知っている先生から友達リクエストをもらってから、
少し使用するようにしています。
いろいろと見ていると知り合いもそこそこいるのですが、
偉い先生に友達リクエストを出すのは、ちょっと勇気が入りますね。
全然目上の先生に友達ってなんか変です

さて、今日は動物保険の最大手アニコムから、
歯に関する統計データが出ていましたので、報告です。
感覚的にも、分かっていたのですが、
歯の病気が多い犬種は、
  ミニチュアダックス
  トイプードル
  ヨーキー
  キャバリア
  パピヨン
です。
意外にも短頭種は、歯の病気少ないのです。
ダックスが多いのは、分かっていたので、やはりという感じです。
もちろん、罹患率ですので、飼育頭数の多い少ないは、関連ありません。
特にダックスでは、アゴの骨にまで影響が出て、
さらに鼻にまで穴があいていたりと、
手術が2度3度にわたる場合も少なくありません。

できれば、きっちりとケアしたいですね。
でも、なかなかマメにするのは大変です。
ということで、今、自分の犬などに
昨年話題のあった『リーバ3』という
歯のスプレーを使っています。
この手の製品は、いろいろとあります。
けっこう、よさそうなのですが、
効果が十分であれば、当院でも採用したいとは
思っていますので、また報告します。

今日はこの辺で失礼します。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

先進医療特約と白内障

月も後半にさしかかり、
だいぶ落ち着いた診察になりましたが、
ありがたい事に非常に目の診察の依頼が増えてきました。
皆さん、主治医の先生に、
予防注射やフィラリアの時に
目の異常を指摘され、
それで来院される方が多いようです。

目の病気は、すごく多く、多岐にわたるのですが、
なかなか専門性が高い分野です。
そのため、多くの事を知ってもらいたいと思ったり、
動物眼科が得意な先生・苦手な先生とも
コミュニケーションを取るべく、
フェイスブック内にトピア動物病院のページを
立ち上げています。
トピア動物病院 眼科診療室
リンクもしてあるので、少し覗いて見て下さい。
専門性を高くしてあるので、少しツマラナイかもしれませんが・・・
ホームページを中心に添えて、
更新したいページはどんどん外部へ移行しています。
ホームページは、マメな更新はツライのです。

さて、今回は、獣医師でありながら、
何故かファイナンシャルプランナーでありますので、
両方を絡めた面白いニュースを書きたいと思います。

よくテレビで先進医療特約って保険ありますよね。
とある保険会社の契約件数は、30万件だそうですが、
その会社の2010年度支払い件数は、たった20件だそうです。

その中でも多いのが、
多焦点レンズを使用した白内障手術だそうです。
ちなみに、よくテレビで紹介される重粒子線や陽子線を使用した
治療は各一件だそうです。

白内障手術の詳しい術式は、
このページの目的に反しますので、書きませんが、
白内障手術は最後に眼内レンズというコンタクトレンズを
目の中に入れます。
白内障手術は、もちろん保険適用ですが、
単焦点レンズしか保険適用になりません。
単焦点レンズは、一点にピントをあわせるため、
簡単に言うと、近視か遠視になりますので、
最後はメガネで調節します。
ちなみにレンズを入れないと極度の遠視になります。
しかし、多焦点レンズは、遠近両用のレンズで、
両方にピントが合うのです。
ちなみに、この前、『白内障手術に魅せられて』という
人の眼科の先生が書かれた本を読んだら、
手術をして最後はレーシックで視力を調節する
ということも行えるようになってきているそうです。
もちろんレーシックは保険適応外ですよね。

となると先進医療特約は、
ホントに必要な人と別に必要のない人といそうです。
保険の見直しに役に立ちそうな情報です。
ちなみに、白内障は、人で80歳だとほぼ100%なるそうですよ。
あと犬は、もともと遠視ですので、近いところにピントを合わせる
単焦点レンズです。
多焦点レンズがあれば、使いたいですが、
値段が高すぎて使えないでしょうね。
(そもそもまだ商品がないのですが・・・)

まあ詳しいことは、ちゃんとそれを生業にしている
ファイナンシャルプランナーの方に相談してください。

長くなりましたので、
今日はこの辺で失礼いたします。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

少し余裕ができました

 さて、ゴールデンウイークは終わりましたが、
 皆様いかがだったでしょうか?
 当院は、午前中のみの診察でしたが、
 私は風邪をひいてしまい、ひどい状態でした。
 風邪をひいていたので午前中のみで助かったのですが、
 緊急手術が毎日のように入るという有様でした。
 まあ、最近見ているドラマのセリフを借りれば
 『神は越えられる試練しか与えない』ということかな。

 さて、このブログですが多くの方はホームページから来て頂いていると思います。
 以前から観ていただいている患者さんはご存知だと思いますが、
 できれば更新して行きたい項目が、
 この院長の独り言と眼科診療室というページなのです。
 院長の独り言は、ブログで行こうと決めているのですが、
 眼科診療室はどうするかは悩んでいました。
 そこで、最近流行りのFaceBookを利用して眼科診療室を立ち上げました。
 そちらのほうも、近いうちにリンクしたいと思いますが、
 とりあえずFaceBook内でトピア動物病院と検索すれば出てくると思います。
 ひょっとしたら、もう発見されている方もおられるかもしれません。
 そちらのほうはより学術的に、進めるつもりです。

 とりあえず、狂犬病の集合注射も終わりました。
 今年は、木曜日の休診日にも集合注射に当たったので、
 5月は本当に休みがありませんでした。
 集合注射は特に大きな事故もなく、ちょっとホッと一休みです。
 2回くらい雨に降られてしまいましたが・・・

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

くろねこdvm

Author:くろねこdvm
トピア動物病院 院長 佐藤秀樹です。
専門は動物眼科で、眼科手術設備も整えています。
日々の出来事などを綴っています。

最新記事

リンク

くろねこ時計

お問い合わせ・コメント

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。