FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

台風は去ったようですね。

こんばんは。
やっと台風が去っていったみたいですが、
今日のほうが雨がひどかったです。

今週末3日間は流石に外来も少なめで、
最近、診察終了が夜10時とかになってしまっていたので、
スタッフにとって、少し休みになったとは思います。

さて、今日はニュースを2つほどリンクします。
子供のアライグマ捕獲 大阪・豊中市
動物公園前に希少カメ=箱に「飼ってください」―千葉

外来種や害獣の問題は非常に難しく、
我々動物の命を助ける事を考える獣医師と生態系を重要視する生物学とは咬み合わないことがあります。
行政や農業を生業とする方々との兼ね合いもありますね。
たしか、何年か前だったと思いますが、
ある市で捕まえた外来種(猿だったかアライグマだったか忘れましたが)
殺処分するか、命を助けるかで住民投票を行ったところがあります。
もちろん、助けて飼育していく場合は、税金を投入するということです。
結局、殺処分ということで決着がつきました。

別にどちらが正しいとは思いません。
かつて野生鳥獣について関わりがあったときには、
タヌキやカラスを保護したことについて、批判されたこともあります。
タヌキやカラスはいわゆる害獣ですからね。
作物やゴミを荒らされる問題があるのは、皆さんご存知だと思います。
ただかわいそうとかですまない問題がありますよね。
外来種による生態系の破壊は、
動物だけでなく、昆虫や植物にもおきている問題なのですよね。
今はもう、野生動物に関わる立場ではなくなりましたが、
動物医療の専門家として、興味をもち、
考えて行かないといけない問題だと思っています。

今日はこの辺で失礼します。
少し涼しくなっていき、診療の内容が変わってきました。
季節の変わり目は、人も動物も体調に注意です
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

くろねこdvm

Author:くろねこdvm
トピア動物病院 院長 佐藤秀樹です。
専門は動物眼科で、眼科手術設備も整えています。
日々の出来事などを綴っています。

最新記事

リンク

くろねこ時計

お問い合わせ・コメント

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。