FC2ブログ

最近の手術傾向

本日は昼に普通の手術、夜は骨折の手術でした。
両方共、問題なく終わりホッとしています。

どうしても緊急手術を考えると予定手術を
ビッシリという訳にはいきません。
特に緑内障や角膜穿孔などの眼科緊急疾患は、
緊急紹介が多いので、
なにがなんでもやらないといけないですから。
そうなると、現状は予定手術は約1ヶ月先まで
埋まってしまっているのです。
手術の予定がある方はできるだけ早く予約を取ってください。
ちなみに白内障の手術は、現状では約3ヶ月待ちなのですが、
もう少しすると、もっと早くできるようになる予定です。

さてこんな記事見つけました。
ペット犬も新型インフル 家庭内で人から感染? 国内初
海外で猫でインフルエンザという論文は読んだことがあるのですが、
国内の犬でインフルエンザの感染があるとは驚きです。
ただ、犬はインフルエンザにかかったときに症状はあるのでしょうか。
記事を読むとそうでもないみたいですが、
少し注意しないといけないかもしれません。
ちなみに犬から人にはかからないみたいですので安心してください。
あとフェレットは、インフルエンザにかかり、症状も出ることは有名です。
この時期にフェレットの調子が悪い時には、飼い主さんに風邪かひかなかったですか?
と必ず聞くようにしています。
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

くろねこdvm

Author:くろねこdvm
トピア動物病院 院長 佐藤秀樹です。
専門は動物眼科で、眼科手術設備も整えています。
日々の出来事などを綴っています。

最新記事

リンク

くろねこ時計

お問い合わせ・コメント

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR