FC2ブログ

鳥取を心配しています

鳥取の大雪のニュースが続いていて、心配です。

たぶんブログを見ていただいているのは、
豊橋の方が多いと思います。

豊橋の方ですと、想像できないかもしれませんが、
鳥取は9号線という道路しかメインがありませんので、
そこが止まると、もうどこにも行けません。

私は、分院長でしたので、
1月1日には、本院の総院長と理事長へ挨拶に行くのですが、
今年は中止したでしょうね。

さて、メイン道路があまりないという話を書いていたら、
心臓を思い出しました。
人間の場合、心臓へ血液を供給する冠状動静脈は、メインしかありません。
ちょうど今回の鳥取の9号線のように事故が起こると、
狭心症といって心臓発作が起こります。
いわゆる心筋梗塞ですね。
しかし、犬や猫の場合、メインの血管の周りには多数の迂回路があり、
途中で通行止めになっても、迂回路から血液を供給します。
まるで、大都市の交通網と同じです。
ですから、犬には心筋梗塞はありません。
猫の場合でも、ごくごく稀です(全くないわけではないです)。

今日も少しゆっくりと過ごしています。
出していなかった方に年賀状を書いたりしています。
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
米子ですが、1日は積雪が90センチ近くあり全く身動きがとれず。
近所でも雪で潰れたカーポート、路肩に落ちて放置された車など、大変な状況でありました。
現在主要な道路、鉄道は復旧しております。
しかし、なおも停電している所や車の通れない路地なども多くあります。完全に復旧するにはもう少しかかりそうです。
  • URL
  • 2011年01月03日(月)03:44 [編集]

トラックバック

プロフィール

くろねこdvm

Author:くろねこdvm
トピア動物病院 院長 佐藤秀樹です。
専門は動物眼科で、眼科手術設備も整えています。
日々の出来事などを綴っています。

最新記事

リンク

くろねこ時計

お問い合わせ・コメント

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR