FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

抗ウイルス薬のお話

2月に入って初めて更新できます。
先週は、ほとんど昼と夜と手術が続き、
どうしても時間が取れませんでした。
いろいろと雑務も多かったです。
木曜日は、夕方より、高齢動物のセミナー、
そして本日は、インターネットによる内科外科セミナーと
非常に充実するはずだったのですが・・・
回線トラブルがあったようで、開始時間になっても始まらず。
残念です。もう少し待ってみますが、
後日配信されると思いますので、それを見ることになりそうです。
ちなみに、2週間後は、東京で眼科セミナーがありますので、
私はお休みになります。

そういえば、今日は愛知県知事選挙でした。
皆様は投票に行かれたでしょうか。
最近の情けない政治を見て絶望するのですが、
本日の投票率を見てもガッカリします。
これだけ全国的に注目されている選挙なのに、
25%程度と低いです。
確かに政治も情けないですが、
我々の意識も情けないかも知れません。
よく、投票する人がいないと聞きますが、
そういう場合、私は無記名で投票しています。
どうも、全国的には名古屋市長のほうが、
愛知県知事選挙より注目されているみたいですが、
いずれにせよ期待しています。

さて、前置きが長くなりましたが、今日は抗ウイルス薬の話です。
今、インフルエンザが今年度、最大に流行しているようですが、
インフルエンザの薬というと、タミフルやリレンザなどが有名です。
いまは、もっと新しいタイプの抗インフルエンザ薬があるそうです。
約10年前ですが、私が学生だった時、
抗ウイルス薬は、ありませんでした。
その当時は、抗ウイルス薬を開発するのはかなり困難で、
抗インフルエンザ薬は、ノーベル賞がとれると言われていました。
もちろん、動物にもウイルス感染による病気はあります。
治療といえば、対症療法を行い、本人の免疫力を上げる治療を行います。
ちなみに、その当時は人間のインフルエンザ治療も似たようなものでした。
インターフェロンというウイルス感染症に使う薬はありましたが、
これは免疫力をアップさせる薬であり、抗ウイルス薬ではありません。
その常識を変えた薬が、タミフルなのです。
昔はウイルスを除去する薬はありませんので、
対症療法がメインですなんて言っていたのですが、
もう通用しない言い方になってしまいました。
医学の進歩は驚きです。

さて、当院で使用している抗ウイルス薬は、
タミフルとファムビルという薬があります。
抗ウイルス薬
タミフルはイヌ・ネコのパルボウイルスに使用します。
また、ファムビルはネコのヘルペスウイルスに使用します。
タミフルが、パルボウイルスに効果的なのは
よく知られた事実なのですが、
最初は、獣医さんにタミフルを売ってくれなくて、
悔しい思いをしました。
今は問題なく手に入りますが、それだけ一般的な薬になったのでしょう。

ファムビルはネコのヘルペスに効果的なのですが、
どうしても値段が高く、飲ませづらいの弱点です。
ネコの眼の病気の多くは、ヘルペスウイルス関連が多いので、
当院ではどうしても必要な薬なのですが、
なかなか使えない場合もあり、有効期限が切れてしまう場合もあったり、
高い薬だけにガッカリします。
この薬は、持っている病院は少ないと思いますので、
眼科がメインの当院ならではかもしれません。

さて、久しぶりで長くなりました。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
やっとインターネットセミナーが始まったようです。
今日はこの辺で失礼いたします。

PS 夜のニュースで投票率は50%超えました。
  一応、近年では、50%超えたのは高いらしいです。
  ただ、これでも低いと私は思います。


スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

くろねこdvm

Author:くろねこdvm
トピア動物病院 院長 佐藤秀樹です。
専門は動物眼科で、眼科手術設備も整えています。
日々の出来事などを綴っています。

最新記事

リンク

くろねこ時計

お問い合わせ・コメント

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。